猫とのコンタクト2013仙台公演

キャッツでは、カーテンコール後の「握手」の他、客席に猫が降りてくるシーンがいくつかあります。
どの猫が、どのあたりに来るのかは、公演地によって違います。
このページは2013年仙台公演の情報です。
※猫とのコンタクト情報を募集します。※
1人で全部の席を網羅することはできませんので、「この当たりの席に座ったらこの猫が近くに来たよ」という情報を寄せていただければ、 こちらのページに反映します。
仙台公演千秋楽後は、随時、他の公演地のページを作ります。

タガーナンバーでの「連れ去られ」(さらわれ、ともいいます)についての無料レポートを作成しました。
無料レポート申し込みページへ

オーバーチュア

2013年6月 14列21番(管理人)
マンカストラップ 萩原マンカスは立ち姿勢のままですが、多少、お客さんの顔をのぞき込みながら移動。

ネーミングオブキャッツ〜猫の名

2013年6月 14列21番(管理人)
いろいろな猫が通りますが、近くでネーミングするのはディミータ。

ジェニエニドッツ〜おばさん猫

ラム・タム・タガー〜ツッパリ猫

2013年6月 14列21番(管理人)
「連れ去られ席」は下手ブロック5列か6列あたりの通路際席でした。
無料レポートも読んでみてください。
無料レポート申し込みページへ

幸せの姿

2013年6月 14列21番(管理人)
ボンバルリーナが下手スロープから降りてきますが、それほど後ろまでは来ません(恒川ボンバル)
下手花道から出てくるマンゴジェリーは客席には降りてきませんでした。(田中マンゴ)

グロールタイガー〜海賊猫の最期

2013年6月 14列21番(管理人)
シャムネコ軍の旗を持ったラム・タム・タガーに思いっきり生声が聞こえました (阿久津タガー)

ミストフェリーズ〜マジック猫

2013年6月 14列21番(管理人)
ミストフェリーズのマジックが成功すると、客席に猫たちがやってきます。
中央通路はすみません!真横にいなかったので忘れました。(←なんで?)
いや、舞台上の永野ミストの回転ジャンプに目を奪われていたので。

握手席

2013年6月 14列21番(管理人)
握手はディミータでした。
ミストフェリーズは中央寄り下手通路の最後部、マンカストラップは中央より上手通路の最後部です(これは2003年〜4年と同じかも)
一番下手よりの通路中央当たりはタンブルブルータス(岩崎タンブル)でした。平日マチネはA席空き放題なので(^^;
かなり中まで入ってきてしっかり握手してましたよ。
2004年東京公演で、どの猫がどのあたりで握手したかはこちらを参考に。

当サイトについてと免責事項

※当サイトは個人で運営しているサイトです。
※当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 サイト名. All Rights Reserved.